ブログのタイトルで、筆文字を中心としたブログであることを象徴する筆文字によって書かれた「あさのもじや」の文字。

あさのもじやは私達が幼少の頃より触れる習字に始まり日常的に書道などで目にすることのある筆文字を通して世の中をくすぐるように少しだけ楽しくしてゆくことを目的とし、個性文字とも称されるフォントにはない表情豊かな手書きによる筆文字の制作・受注提供を中心に筆文字を配したデザインTシャツの販売も行っています。

2015年03月

camellia

カテゴリ

桜

あさのもじやの筆文字を商用フリーの筆文字素材として提供するサイトA-Calligraphyの筆文字素材を提供しています。大きなサイズの画像を提供していますので是非ともアクセスして使ってみてください。

camellia

カテゴリ

朱

あさのもじやの筆文字を商用フリーの筆文字素材として提供するサイトA-Calligraphyの筆文字素材を提供しています。大きなサイズの画像を提供していますので是非ともアクセスして使ってみてください。

camellia

カテゴリ

中太の筆

あさのもじやに中太の筆を送りました。書家のくせに持ってないようなので、僕が小学校のころ父に買ってもらった筆を使ってもらうことにしたのです。僕はもうちょっと上等な中太の筆を持ってますしね!

さて、宅配便で送った荷物はあさのもじやの奥さんが受け取ることを知っているので、ちょっと奥さんに楽しんでもらおうと工夫をしました。伝票の宛名に『今でも妻にべた惚れのあさのもじや様』と書いて送ったのです。受け取った奥さんはきっと恥ずかしい思いをしたに違いありません。「次は受取拒否する」って言ってたそうです。

僕としては大成功ですね。日常の中にちょっとしたアクセントがあったら楽しそうじゃないですか。まぁちょっとしたイタズラってやつです。日常の中の小さな非日常って言うか。筆を送ったこと自体より気合入ってたりするんですが、いやぁホント良かった。